さて、今回のジ・Oのキットですが、御存知のように待望のキットでありながら、完成写真をみるとスッカスカでございます(w
そこで今回は皆さんご期待にお答えして、スジ彫り攻撃を仕掛けるべく制作をスタートしました。

キット自体の」改修ポイントは手首部分の形状変更(間が悪いので、若干延長) と腹部の形状変更です。
胸部は妙なエッジがあってなんかバランスが悪いので、胸部は下方にパースをつけてエポパテにて延長しつつエッジの削りこみ。下からはFアーマーをプラ財にて上部延長して密度感が出るようにしています
そうそうリアアーマーにカトキさんの画稿を真似してくりぬいた所にメカっぽい部品をチョロQなどのパーツを使って入れています。
あとは全体的にモールドの掘り込み〜これは気分で入れていってるだけなのでバラつきがありますが気にしない気にしない(~_~;)

各部エッジを立てたり丸めたり、装甲断面を厚くしたり削り込んだり、メカっぽいモールドを間接部を中心に入れ込んだりしてチマチマとキットを弄っています。
ここいらの工作は全てバランスをみながら気分でやっていってます。本物っぽく見えるようにというよりも1/144の模型としてちょっとリアルっぽく見えたらいいなというのが狙いだったりします。

塗装ですが、スラスターの中身を緑に」塗るのがメンくさそうなので、どうするかなやんでいたのですが、設定画を見るとどうも赤と緑がケンカしてるみたいなので、赤色を抜いて塗装してみました。
グレー部はニュートラルグレー、その他の色は全て混色したので忘れました(~_~;) あっさりとしたグラデーションをかけています。塗装後はスミ入れしやすいように、クリアーにてツヤありの仕上げに一旦するのはオイラの必須工程です。
デカールは今回はかなり細かいモノを250枚程度張り込んでいます。

■ジ・オ 1/144
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO